「教材に使えるフェアリー作品展」投稿作品

フェアリー作品
06 /04 2017
昨日、「近代将棋図式精選」が届きました!
とても豪華な一冊です!

さて今回はWeb Fairy Paradiseで行われた「教材に使えるフェアリー作品展」に投稿した自作について書きたいと思います。
結果項詳細はWFP5月号にて。

マドラシ③

【マドラシ】
同種駒の敵駒の利きに入ると、利きがなくなる。ただし玉は除く。

【作意手順】
27角、49角、38歩、27桂不成、37歩まで

【担当コメント(一部抜粋)】
氏も普通詰将棋の若手有力作家としてすでに名が通っていると思いますが、一方で私からの執拗なフェアリー勧誘の一番の被害者でもあります笑。今回も無理を言って1作出してもらいました。どうもです。



はい、一番の被害者です(笑)
彼からは会合毎にフェアリー作品を見せてもらってます。フェアリー創作の意欲は彼によってかなりかきたてられました。それでいろいろ挑戦したのですが、なかなか満足いくものは作れないですね。(彼の作品レベルが高すぎて自作が完成してもつまらないものに見えてしまう…)
今回の作品も以前彼に「マドラシで何か作ってみたら?」と言われて作ったものです。しかし面白味がない気がしてボツにしていました。しかしこの企画が行われると聞いて、主旨にピッタリだと思い、投稿を決めました。



さて作品について。
ヒントでお分かりだと思いますが、「先打突歩詰」が狙いです。マドラシを利用すれば不動玉で可能、というのが主張点。
角のマドラシ対を作り、それを解消するために歩を発生させることができるというわけです。

短評も思っていた以上に高評価でした!ありがとうございます!
とくにヒントがよかったみたいです(笑)

またこのような企画があれば参加したいです!
スポンサーサイト

Pathfinder

詰将棋のブログです。
リンクフリーです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。